あなや大学生  

筑波大学生の昆虫食モラトリアム。

昆虫食 第15話 夜に現る鬼を喰う オニグモの食べ方

――雨上がりの夜のつくばを散歩する2人―― スポンサーリンク // 杏「なんかデカい蜘蛛がいる!」 僥多「おぉ、かなりデカいオニグモだな。」 杏「最近、夜になると、クモが増える気がするんだけど…」 僥多「それはオニグモの仲間が、みんな夜行性だからだよ。…

昆虫食 第14話  畑の虎の奇妙なお味は…? コガネグモの食べ方

――――いつになく顔色の悪い僥多―――― スポンサーリンク // 杏「どうしたの?」 僥多「さっきまで苦手な虫を克服するために奮闘していたんだよ…。」 杏「(僥多にも苦手な虫がいるの…!?)そして、そいつは何者?」 僥多「デカい蜘蛛・・・コガネグモだ。(杏…

昆虫食 第13話 おやつは向こうからやってくる! ミヤマカミキリの食べ方

杏「僥多から、おやつを一緒に食べようと言われたけど、今度は何を食べるつもりかしら。」 僥多「今日は、この子を食べてみよう。」 杏「ふざけんじゃないわよ! てか、もう揚がってるぅーーー!!」「前回、カミキリムシの幼虫を食べたと思ったら、今度は成…

昆虫食 第12話 驚くほどクリーミー! カミキリムシの幼虫の食べ方

僥多「カミキリムシの幼虫が手に入った。」 杏「あっ、、、(ちょっと可愛いかも)」 僥多「ついでにクワガタの幼虫も交じっている。特に大きな2匹がカミキリムシの幼虫で、残りが全て、クワガタの幼虫だ。」 杏「カブトムシの幼虫そっくりだけど、何でクワ…

昆虫食 第11話 畑の虫たち3種盛り合わせの巻

つくば市にはたくさんの畑がある。昆虫食を嗜む者にとっては、これほど住みやすい土地はない。 僥多「畑で色んな虫を手に入れたので、食べ比べてみようか!」 杏「はい、ご自由にどうぞどうぞ」 「何をゲットしてきたの?」 僥多「今回は、シロテンハナムグ…

昆虫食 第10話  今晩のお吸い物は…衝撃的!?(調理・試食編) ハチの食べ方

<これまでのあらすじ>ハチノコの美味しさを知った僥多はビックハチノコ大作戦を決行。見事に大きなハチの巣を採取することに成功。それをふんだんに使って、ハチノコのお吸い物を作ろう。 ――――巣の中身を全て取り終える―――― スポンサーリンク // 僥多「5㎝の…

昆虫食 第9話  今晩のお吸い物は…衝撃的!?(捕獲・調理編) ハチの食べ方

<これまでのあらすじ> 前回、ハチの美味しさを知った僥多は、より多くのハチノコ確保を求め、巣が大きくなるのを待つことを決めた。名付けて、ビッグハチノコ大作戦。 杏「なんでまた雨の日に、ハチの巣を捕りに行かなきゃならないのよ…。」 僥多「雨の日…

昆虫食 第8話  アシナガバチの巣は、早めに採って食べてしまおう!

――――杏の家にハチが出現―――― スポンサーリンク // 杏「アカン…、もうダメだぁ。この家ともおさらばネ…」 「そうだ…! 僥多なら、なんとかしてくれるかも!(授業中にスズメバチ捕ってたし…)」 春先から初夏にかけて、多くの生き物が動き出し、中には自分の…

昆虫食 第7話  初夏にいかが? ツチイナゴの食べ方

僥多「お~い杏ちゃ~ん。これ食べてみないか?」 杏「わ~~~ッ、何じゃぁごりゃぁぁぁ!!」 トノサマバッタに匹敵する巨体の持ち主。その正体は、ツチイナゴだ。成虫のまま越冬するため、春先には既に、草むらで跳ねる姿が見られるのだ。 杏「成虫の姿で…

昆虫食 第6話  春先に昆虫食はいかが?  クビキリギスの食べ方

杏「僥多のやつ、まだ春先なのに、夜の草むらで何を捕るつもりなの?」 虫「ジィィィィィーーッ。」 僥多「聞こえるか? 今回のターゲットはこの鳴き声の主だ。」 杏「この五月蠅(うるさ)い鳴き声は何ッ!?」 僥多「その正体は…クビキリギスだ。クビキリ…