昆虫食 あなや大学生

筑波大学生の昆虫食モラトリアム。昆虫食のやり方、食べ方を紹介します。

昆虫食 第2話  神出鬼没!富師僥多

スポンサーリンク

 

その男は、自分のバックに、捕まえたオオスズメバチを入れてしまった。

 

 

「きぃ~ん こぉ~ん かぁ~ん こぉ~ん」

(筑波大は、授業終わりにチャイムが鳴る。)

 

 

 

 

杏が液晶に目を戻すと、株価は少しがり、が出ている。

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「(損切りしよ…)」

 

 

2500円の、である。

一人暮らしの大学生にとっては、大きな痛手だ。

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「(今日はお昼ごはん、無しにしよ…)」

 

 

 

 

 

 

―――――――(昼休憩)―――――――

 

 スポンサーリンク

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190607171744j:plain

 

 

筑波大学の名スポット、噴水前の芝生。

ここで充実した時間を過ごす学生たちは、通称「芝充」と呼ばれる。

 

 

この日、お昼ご飯を食べる権利を失った杏は、充実のかけらもないが、1人、芝充に交じって、日向ぼっこするのであった。

 

 

雲が泳ぐ様に見とれて、ボぉ~としていると、いつの間にか、すぐ後ろに人がいることに気づく。

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190607172525j:plain

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「(わっ! さっきのアイツだッッ!)」

 

 

つい先ほど、自分の目の前で奇行を成し遂げたちょんまげ野郎が、思いの外近くにいたので、クールな杏ちゃんもビックリである。

 

 

 

先ほどの光景が頭に浮かぶ…。 何故、ハチをバックの中に入れたのだろうか。

 

 

「いやぁ、ほどは災難でしたねぇ。」

ちょんまげ野郎は、杏をじろりと見つめながら言う。

 

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「(なんやこいつ…!!)」

 

、まさかの関西弁

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

「僕の名前は…

富師僥多(ふし ぎょうた)だ。よろシク👍

 

 

 

僥多の、奇妙大学生活のチャイムがる。

                               

                                       TSUDUKU…

スポンサーリンク

 

pixivもよろしくゥ!

#ブログ 富師 僥多 Husi_Gyota - デレス・ゲベラネダ・グレロスのイラスト - pixiv