あなや大学生  

筑波大学生の昆虫食モラトリアム。

昆虫食 第19話 本格昆虫食 肉バッタ

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「そろそろ、色んな昆虫の基本的な味が分かってきたから、普段、作る日常的な献立にも昆虫を食材として取り入れたいと思う。」

 

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「ついにそこまで来たのね!」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「てことで、今日は、ヤブキリの仲間とクビキリギスが手に入ったから、肉じゃがを作ろうか!」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「何の肉のなのよ!!」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「といっても、ジャガイモの代わりにバッタを使うから、事実上、『肉バッタ』だな!」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「響きからわかる、おぞましさ。」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多この前、クビキリギスを食べた時ジャガイモのような味がしたから、ジャガイモの代わりに、それらを代用品として使えないかという試みだ。」

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「なるほど、(変人の)僥多が考えそうなことね。

 

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「それでは作っていこう!」

 

 

 

――――僥多のクッキングタイム――――

 

スポンサーリンク 

 
~ヤブキリを食べてみる~

 

f:id:HUSIYUSUI:20190718173811j:plain

結構、重量感あるよ



f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain
僥多「今回、新しく食べる虫は、ヤブキリの一種だ。ヤブキリ属は、日本にいる中では、かなり大型になるキリギリスの仲間なんだ。畑や草原では、割とどこにでもいる種類だが、夜行性だから、昼間は草の影でじっとしていて、見つけづらい。」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「昼間は寝てるのね。」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「4月くらいに卵が孵(かえ)って、2か月くらいで成虫になるから、6月になると、もう成虫を食べることができるんだ。」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「成長はやっ!!」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「ヤブキリが属するキリギリスの仲間は肉食性が強い雑食なんだ。だから、このヤブキリも強靭な(あご)を持って…って痛ッ!!」

 

f:id:HUSIYUSUI:20190718173935j:plain

ガブッ

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain
僥多「うわぁ、ガッツリみおったぞ、こやつ!」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「だ、大丈夫?(いけー、やっちゃえヤブキリー)」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190718174032j:plain

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「痛そう…。」

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain
僥多「キリギリスの仲間を掴む時は、注意して持とうね!」

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「良い子のみんなは注意してね。」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「採ったバッタたちは、数時間放置して糞を出させてから、冷凍庫に5分以上入れて仮死状態にさせる。」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190718174109j:plain

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain
「何さらっとコガネムシのせてんのよ。」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「上3匹がクビキリギスで、下の2匹がヤブキリの一種だ。ちなみに右下は、クロコガネ。」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「ヤブキリは大きいわね。」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「作り方は、一般的な肉じゃがのレシピ通りだ。ジャガイモと同じタイミングで、他の食材と混ぜ合わせる。最初に入れた肉が焼けたら、バッタも投入する。」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190718174147j:plain

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain
「肉バッタ…。」

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「次に、他の野菜も混ぜ合わせる。」

 

f:id:HUSIYUSUI:20190718174220j:plain

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain
「美味しそうだわ。(大嘘)」

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「ジャガイモは、をむいたり、を取ったり、ったりするが、バッタは、糞抜きをして、冷凍庫で大人しくさせるだから、工程的には、だいぶになるだろう。」

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「マジで何言ってるかわからないわ。」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「味付けも済ませたら、肉バッタの完成だ!」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190718174303j:plain

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain
「意外と料理上手ね。」

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「普通の肉じゃがとして、普段の献立に紛れさせれば、案外、になるのかもしれないな。」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「ロシアン肉じゃがね。」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「よく見ると、火を通したことで、色が黄色く変化したバッタたちが、顔を覗かせている。」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190718174335j:plain

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain
「恐ろしい形相だわ。」

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「では、頂きますよ。」
「…モキッ、モキッ…(ヤブキリを咀嚼する音)」
お腹の部分に身が詰まっていて、草やジャガイモのような香りが(こう)ばしい。ただ、揚げていないから、がトゲトゲしていて少し食べづらいな。」

 

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「足、とって食べれば良いのに。」

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「昆虫としては美味しいが、やはりジャガイモに勝る食べ応え感はあまり感じられないな…。やはり、バッタは、川エビのように揚げるしかないのか…!?」

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010058j:plain

「諦めないで、僥多。

 

f:id:HUSIYUSUI:20190621010236j:plain

僥多「いつか、他のバッタも、色んな調理法で普通の食卓に並ぶことを期待していてくれ!」

 

f:id:HUSIYUSUI:20190614215917j:plain

「今後は細心の注意を払う必要があるわ。」


TSUDUKU…

 

スポンサーリンク

 

Instagramもチェックじゃい!!

 

https://www.instagram.com/p/B0qOeiLAEu7/

いよいよ本格的にアレンジ昆虫食を始めたのは、今年の6月のこと…ということで、いつぞやの『肉バッタ』を載せます💁🏻‍♂️和食の肉じゃがをアレンジしたものです。詳しく見たい方は、プロフのブログを見てみてください!(あなや大学生 第19話)#昆虫食 #ブログ #ブログ初心者 #筑波大学 #筑波 #つくば #昆虫 #映え #美味しそう #japan #eatinginsects #insect #insects #insekten #insecto #insecte #love #grasshopper #heuschrecke #saltamontes #sauterelle #cooking #eatinsects #和食 #japanesefood